ホワイトパインから作られた「レンプール」糸ってご存知ですか?

織田 博史
織田 博史

レンプールパンフ②-1

はじめまして~。皆さんこんにちは~!織田で~す(^^)/
今日からKnitlabo Blogのメンバーとしてちょっとマニアックな情報を皆さんにお届けしたいと思っておりますので宜しくお願いしま~す!(^^)!

ではでは早速ですが本題に入りたいと思います。

スポンサードリンク



ホワイトパインから作られた「レンプール」糸ってご存知ですか?

ホワイトパインとは⇒白松です!白松は日本にも有りますがその多くは北米や北欧、中国の北などの寒い所で植林をされているそうです。
一般の松と比べるとその成長は数倍早いと言われています。そんな白松を原料として「レンプール」糸は作られています。
IMG_4313

では何故ホワイトパイン(白松)を原料にして「レンプール」糸を作ったの?

アメリカのDr(お医者さん)がヘルシーテキスタイルをコンセプトとして着てて気持ちの良い物、肌に優しくストレスにならない物って何か無いかと沢山の天然繊維を調べていて最後に見つけたのがホワイトパイン(白松)でした。
その後、このアイデアを基にイタリアの繊維開発.販売会社のパートナーを得て、繊維技術研究所の重鎮やローマ大学の生物学の教授をチームに迎え入れ、ヘルシーテキスタイルの開発にはげみ、「LENPUR=レンプール」を誕生させました。

 

「LENPUR=レンプール」糸の特徴は?

カシミヤのようなふっくらとして柔らかな肌触り。シルクのような上品は光沢と心地よさ。そしてリネンような爽やかさを兼ね備えた繊維なんです。
欧米ではこれを称して『植物のカシミア』と呼ばれています!!

 

「LENPUR=レンプール」糸では何を作っているですか?

「レンプール」はヘルシーテキスタイルのコンセプトを基に作られたので最初は下着から作られたそうです。メンズのTシャツとパンツを箱の中に入れてセット販売したところ、その優しい肌触りから大ヒットしたそうです。その後、靴下業界の人たちがこの「レンプール」糸で靴下を作ったらどんなに気持ちの良い靴下が出来るのだろうか。。。??と言うことで靴下が大ヒットしたそうです。そして次に目を付けた業界がタオル関係の人たちでした。この「レンプール」のタオルも大ヒットでタオルの他にも大人向けのバスローブやガウン、そしてヘルシーテキスタイルならではの赤ちゃんを洗う優しいタオルやバスタオルとしても大好評だったそうです。
IMG_4307

IMG_4306

 

勿論、Knit(ニット)糸としてもとてもソフトで光沢が有りドレープ性の有るエレガンスなニット製品が出来るのです。まさに『植物のカシミア』です!!
IMG_4314

 

まとめ

私達はこれからも地球に優しい、そして人に優しいニットを皆で一緒に考えていかなければ。。。と思いました。Love Knit~(^^)/

ではまた~!!

記事を書いた人

織田 博史
織田 博史

Knit大好きLove Knit~(^^)/&Golfも大好きEnjoy Golf~(^^)/ 
好きなことを思いっきり楽しんで行きたいと思っていま~す。

BLOG TOP