プレゼントにお勧め♪ニットタイを編んでみませんか?

廣江 幸子
廣江 幸子

img1422160443471_20150128230414591

こんにちは、ニットラボのヒロエです^_^

寒い日が続いてますが、皆さんお元気ですか?今週出張で香港に行ってきました。

香港は20℃でとても過ごしやすくて、帰って来たら凄く寒くて、日本も早く暖かい春になって欲しいな~と思いました。

香港のお店でディスプレーに、ニット蝶ネクタイが沢山飾られてて、色々な素材、柄で可愛くて見とれちゃいました。

蝶ネクタイといえばフジテレビアナウンサーの軽部さんを思い出しますが、ニットタイなら取り入れやすいとおもいます。

先日素敵に着こなしてる方にお会いしました(^^)

普通のネクタイより少しカジュアルに成るので、普段ネクタイをしな方にもしやすく、ジャケットにデニムというスタイルにも合わせやすいと思います。

そこで今回は、プレゼントにお勧めのニットタイの編み方を紹介させて頂きます。

 

スポンサードリンク



目次

編み方

お勧めのコーディネイト

まとめ

 

編み方

今回使用した糸は3mm位の光沢のあるリリヤーンをかぎ針で編みました。

始めにくさり編みで作り目を編み幅5cmに成るように、細編みで10目編みました。糸の太さによって違うので目数は調整して下さい。

5cm幅で丈が40cmに成るまで、まっすぐ編みます。

image

 

 

 

ネクタイって、見える方より後ろ側の方が細くなってますよね。

40cm編めたら10段ごとに1目中心で2目一緒に編んで減らしていきます。

端で減らすと脇の目に段差が出て目立つので、中心で減らすのがポイントです!

10目→9目に減らして10段編む→8目に減らして10段編む→7目に減らして10段編む→6目に成ったらネクタイ丈が150cmに成るまでまっすぐ編んで下さい。

image

 

 

 

着ているときに、ネクタイの下側が見えないように、タイ通し(本当の名前が分かりません…)を付けます。

ネクタイ幅と同じ5cmくさり編み10目で3段編みます。編み終わったら、ネクタイの下から15cmの所に両端を縫い付ければ出来上がりです。

image

image

途中で少し減らしは有りますが、ほとんど真っ直ぐなので、余り難しく無いですよね(^ ^)

image

 

 

お勧めのコーディネイト

私が編んだニットタイは、ネイビー1色のシンプルなので、チェックなどの柄シャツに合わせるのがお勧めです。

若い人にプレゼントの場合は、ボーダーを入れても良いですね〜

その場合白シャツや、ダンガリーシャツ(デニムシャツ)と相性バッチリです^_^

 

まとめ

私は光沢のある糸をかぎ針で編みましたが、ウール、カシミヤ、コットン、シルク選ぶ糸や棒針鹿の子編み、アフガン編みなどによって色々な表情が変わってくるので是非、好きな組み合でオリジナルニットタイを楽しんで下さいね。

私が学生の時はバレンタインのプレゼントにマフラーやセーターを編んでいる人が居ましたが、最近は手作りは少なくなってきてるのかな?

まだまだ先ですが(^_^;)父の日のプレゼントに編むのも良いですね〜

ニットタイなら手軽で、身に付けやすいと思いますので、お勧めです♪

それではまた次回よろしくお願いします^ ^

記事を書いた人

廣江 幸子
廣江 幸子

ニットラボのヒロエです。
文化服装学院でニットを学び、糸とニット製品を作る会社で働いてます。
ブログをきっかけに、久しぶりに手編みをしたら楽しくて、簡単ニット小物にはまり中~♪
ブログを見て、ニットに興味をもって頂けると嬉しいです(*^^*)

BLOG TOP