大切なニットを長く着続けたいあなたへ ワークショップ 開催のお知らせ【2020年2月10日】

大久保 千聖
大久保 千聖

2月10日は”ニットの日” お気に入りのニットを長く愛用するためのワークショップを開催します。
穴が空いてしまったり、ひっかけてしまったニットは、もう着られないと諦めていませんか。お直しの方法や、コツ、長く着られるための日々のケアなどお気軽にご相談いただけます。

下記の体験ができます。

スポンサードリンク



・ ダーニングレッスン

洋服に開いてしまった穴を可愛くお直しする” ダーニング” という技法を体験!穴が開いたり、 薄くなってきてしまったお手持ちのニットをお持ち込み下さい。

・ ニットのお修理相談

どんな風に直したらよいかわからない…というニットはありませんか?毛玉やひっかけ、 縮みや伸び、 糸切れ、 ケア方法など…ニットについての疑問やご相談に乗ります。お手持ちのニットを持ち込みいただければ、 その場でお直しをお手伝いします!

 

ワークショップ中は、 ダーニングとお修理相談 どちらとも体験いただけます。どちらか 1 つのみの参加でも OK です。 コーヒーのご提供もございますので、 ゆっくりとお過ごしください。

2月10日は”ニットの日” みなさんの大切なニットについて考えてみる。そんなイベントにしたいと思います。


日時 2020年2月10日(月) ” ニットの日” 1部 15:00~17:00 2 部 17:00~19:00
開始15分前 受付開始 所要時間 約2時間

場所   ウール倶楽部
(東京都墨田区両国 3-21-5 JR 総武線 両国駅 東口徒歩 1 分)

参加費用 1,500 円 (美味しいコーヒーとお菓子付き)

持ち物 筆記用具、 お直しをしたいニットの洋服 または 小物
セーター ・ カーディガン ・ 靴下 ・ 帽子 ・ マフラーなどなど… 穴が開いていたり、 薄くなってしまったもの、 ひっかけや毛玉 シワなど… ご不明な点があれば申し込みの際にご相談下さい。

予約方法 (要予約)
下記 丸安毛糸㈱WEBサイトの応募フォームでのお申込みをお願いいたします。
サイトURL: http://www.maruyasu-fil.co.jp/news/4309
お申込み期間 1 月 24 日~ 2 月 5 日 座席の数に限りがございますので、 お早めにお申し込み下さい。

主催 丸安毛糸株式会社

記事を書いた人

大久保 千聖
大久保 千聖

文化服装学院ニット科卒。ニットの会社で働いています。
小さいころから、編み物が好きです。編み物って楽しいですよね。編み物の楽しさを多くの方に知って頂き、編み物の楽しさを広めたい!と手芸ブランド「60ろくまる」をスタートしました。趣味はもちろん編み物。ほかにステンドグラスを作ったり、頻繁に旅行に出かけます。

BLOG TOP