ホームセンターで売っている 紙の紐で作る 簡単吊り紐かご

向山 利ノ絵
向山 利ノ絵

桑 久しぶりに甘酸っぱい桑の木の実を食べて、昔祖母が養蚕していたのを思い出しました。桑の実は別名マルベリーとも呼ばれ、女性にうれしい美容効果も高いようです。ジャムやお酒に加工もできるそうで来年はチャレンジしてみたいと思います!!今から楽しみです!

 

さて今回はホームセンターによく有る荷造り紐。こちらは紙の紐なんですがこれを使って小物を入れるかごを作ってみました。

16-06-20-13-08-51-222_deco

目次

  • 鈎針でかごを編む
  • 紐を付ける
  • まとめ

 

スポンサードリンク



鈎針でかごを編む

鉤針を使用して丸く編み進み希望の大きさまで編めたら増減無しで側面を編みます。

紙の紐がとっても硬いので かなり力が要りますよ~!

かご

希望の高さまで編めたらかごの完成です。

紐を付ける

とってもしっかりしている硬さなのでこのままの状態でも使えそうです。鎖編みで紐を3本編みます。
鎖編みを編むのも硬くて力が要ります。3箇所に巻いてしっかりと付けます

とって

紐を付け終えたら完成です。

完成

まとめ

とてもしっかりしているので収納として使えそうです。下に2、3個繋げれば収納力UPですね!!
しっかりしている紐なので編み物には不向きかもしれませんが、インテリアにもなりますしとても安く購入できるので是非試してみてください。

それではまたよろしくお願いいたします。

記事を書いた人

向山 利ノ絵
向山 利ノ絵

ニットの仕事に就いていた事を活かしながら、編み物の魅力 アイディア マニアックな事まで発信できていけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

BLOG TOP