編地があれば簡単に出来るがま口

向山 利ノ絵
向山 利ノ絵

メリヤスレンジャー―
メ,メ,メリヤスレンジャーーーー!!???
ニット業界にもキャラクターが居たんですね。
東京ニットファッション工業組合様の前にこんなポスターがありHPより画像をお借りしました。
顏が莫大小{メイヤス)の莫になっています。    かっちょいい  本物に会える日を楽しみにしている向山です。

 

メリヤス(莫大小)とは編地全般の事を示す言葉になります。
がま口の金具があれば簡単にがま口がつくれるんですよ。がま口のキットは100均や手芸店にあります。
まず、がま口に使用する表生地と裏地を用意します。
ニット好き者としてはニットの編地にしました。
着なくなったセーターの生地やジャージ生地やトレーナーなど金具に挟める厚さであればなんでも使えますよ。

15-11-18-08-50-37-758_deco

がま口のキットについている型紙に合わせて生地をカットして
15-11-18-09-10-27-920_deco

がま口の袋を作り ボンドで金具地に生地を入れるだけで完成です★
ふわふわの編地だったので温もりがあり可愛いがま口になりました。こけしのストラップもつけてと


15-11-18-09-07-30-858_decoがま口のサイズは小さいサイズから大きいサイズまで 金具の種類も沢山あります。
袋を縫う以外は工作のようで簡単に出来ました。

小さいタイプはカバン中でリップクリームやおやつをいれて

それでは又よろしくおねがいします。

記事を書いた人

向山 利ノ絵
向山 利ノ絵

ニットの仕事に就いていた事を活かしながら、編み物の魅力 アイディア マニアックな事まで発信できていけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

BLOG TOP