余り毛糸で大人女子!簡単ポケットティッシュカバー

向山 利ノ絵

ピーーヒャラピーヒャラパッパパララ~
暖かい陽射しを浴びているとちびまるこちゃんの縁側で昼寝をして寝ぼけて母親に怒られるという一コマを思い出し野口さんのようにくくくと笑ってしまう向山です。

バックの中でポケットティッシュのビニール袋から出てくしゃくしゃになる事ございませんか!!? 。。。わたしく良くある あるあるです。
くしゃくしゃになったティッシュを出すのが恥ずかしくてコソコソとしか使えないんですよね。
そんな悩みを解決する為にティッシュケースを作ってみました。

余り糸が無いか探していたら、こーんな可愛い糸がありました。糸が可愛いとついつい購入してしまうのですが、糸に特徴があり過ぎてそのままになってるんですよね。この糸も10年位前の物ですがついに生まれ変わる時がきました。1玉れば十分足ります。

 

2015-03-25-13-04-35_deco - コピー

棒針で天竺編みしました。ティッシュのおお

編み終わったら必ずアイロンします。このひと手間で仕上がりが断然変わります! アイロンを浮かして蒸気をブシュ―ーーーーー

2015-03-25-13-07-19_deco - コピー

編み上がった編地
表と裏(表目と裏目)で見え方が全然変わります。  どちらを表使いにしようか悩みます。

 

2015-03-25-13-20-52_deco (1)
完成
のイメージをします。もうすぐ完成!

2015-03-25-13-08-07_deco両端を接いで完成です。
バックに入れても良い感じです。これでくしゃくしゃになる事もズバリないでしょう。

2015-03-25-13-19-25_deco

それではまたよろしくお願いいたします。

記事を書いた人

向山 利ノ絵

ニットの仕事に就いていた事を活かしながら、編み物の魅力 アイディア マニアックな事まで発信できていけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

BLOG TOP