*

床に傷をつけない!椅子やテーブルの脚にカバーを編みました。

皆さんこんにちは。

最近家に家具が増えたせいか家のものが編みたい!という気分です。

先日実家に帰ったのですが、母も最近インテリアに興味があるらしく、

プランターのカバーを編んでほしい!とリクエストされました。

せっかくなので、自分の分と母の分と編みたいとおもいます~

 

ですが、今回ご紹介するのは、家具の脚カバーです。

 

椅子やテーブルなど、脚のついている家具はたくさんありますが、

ラグの上に置いていないから、床に傷がついていないかひやひやする…なんてことありますよね。

私も、賃貸に住んでいるので床や壁に傷や汚れが付くたびに、やってしまった~と思います。

 

先日、新しい椅子を購入しました。

(とてもシンプルなので、好きな色を塗ったりしたいと思っております。)

床を傷つける前に、カバーを編みたいと思います。

 

①7目のつくり目からスタートします。

今回は脚の底のかたちが横長だったので、このようにしましたが、

丸い形だったら、円形編みが良いと思います。

 

②四角い形になるように目を増しながら3段細編みを編む

③増減無しで2段細編み

だんだん立体的になり、脚の底が覆われてきます。

 

④ちょっと柄を入れたかったので、扇形の柄を入れてみました。

(増減無しの細編みでも大丈夫です。ボーダー配色にしてもかわいいです)

⑤ある程度隠れたら、最後の段は、シェル編みでミニフレアにしてみました。

⑥これだけだと、カバーがすぐに取れてしまいそうなので、鎖編みを通して紐で結べるようにしました!

細編みのみで作った場合、編地が硬くしっかりしているので、紐を通さなくても大丈夫だと思います。

 

完成です!

思ったよりもかわいらしい感じになりました~

椅子自体がシンプルなので良しとします。

 

同じものを後3つ作らなければいけないので、早く編んでしまおうと思います。

1日1個作れば1週間たたずにできますね。

1個作るのに時間も糸もそんなに多く使わないので、隙間時間に編んでみてくださいね。

 

それではまた~!

 

The following two tabs change content below.
服部あいこ

服部あいこ

文化服装学院ニットデザイン科卒。編み物はもちろん、ワークショップや工芸体験などものづくりが好きです。よろしくお願いします!

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • Instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ニット帽子 おさえておきたい作りのポイント

急に寒くなりをクローゼットからセーターを引っ張り出している方も多いので

かぎ針で作る、細編みくるみかごバック|Part.1

  こんにちは、赤石です。 最近100円均一シリーズ

編み物本のアイテムを自分サイズで編む

  はじめまして。新しくニットラボのメンバーになりました小

結ぶだけで簡単に出来る シャギーラグ

こんにちは日が暮れるのが早くなりましたね。早めに冬支度を始めています

ニットの編地でつくるオリジナル包み釦

  こんにちは、赤石です。 週末髪を切りましたが、周