余っている糸で出来る!ふわふわ絨毯

こんにちは

前回、織り機で原毛を使った暖かいで座布団の作り方をご紹介をしたのですが
今回も同じ織り機を使って毛糸で出来る絨毯の作り方をご紹介したいと思います。

 

〈準備する物〉
織り機(玩具の織姫を使いました)
余った毛糸(細い糸でも太い糸でもOK?)

余っている糸を何本かに束ねて縦糸に結んでいきます。

 

結んだ後は横糸を通します。

横糸が2段だと結んだが密集してしっかりした絨毯に、4段だと少し柔らかい絨毯になります。6段ですと織り上がりも早く出来ます。

 

最後まで結び終えたら、毛糸をカットして毛足を揃えます。

結ぶ際には、後でカットする糸が余りでないように結ぶと捨てる毛糸が少なく作れます。

 

 

小さいサイズなのであっという間に織り終えました!

織り終えたら、両端のフリンジを解けないように結びます。

 

完成です!

毛足が長くふかふかな絨毯

裏も可愛いく上がっています!

 

カラフルでインテリアにも映えますね(^_^)

模様も考えたら面白いものが出来そうです

糸美人さんの毛糸や、余っている糸を有効活用して使えるものに変身させてみては如何でしょうか。

織り機自体も縦糸さえ張れてしまえば作業は難しいものではありません。

ザクザク織れるので楽しいですよ。

それではまた宜しくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
向山

向山

こんにちは 趣味は土いじり毛糸と自然をこよなく愛する向山です。 よろしくお願いいたします。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket