浴衣のヘアアレンジに活躍するニットリボンのヘアピン

8

こんにちは、鈴木です。

毎日暑いですねー!
先日は沖縄の波照間島に行ってのんびりしてきました!。。と友人から上の写真が送られてきました。
いいですね、沖縄!

さて、夏と言えば夏祭り・花火ですね。
女性は浴衣を着る機会も増えて、ヘアアレンジも楽しめる季節だと思います。

そこで今日は浴衣などを着る時のアップスタイルにも活躍する、手作りニットリボンのヘアピンをご紹介したいと思います♪

ベースの編み方

今回は夏らしいラメ入りのブルーの糸を2本一緒に編みました。
棒針のガーター編みで、7cm×4cmくらいです。

1

 

天竺編みに比べてガーター編みは端が丸まりにくいのでお勧めです!

2

 

中心を留める

ベースが完成したら、中心にひだを作って縫い付けます。

3

この時に一緒にヘアピンパーツにリボンを取り付けてしまいます。
※外れないようにしっかり止めましょう。

4

ヘアピンのパーツは付属屋さんで120円くらいでした。
いろいろな大きさや形があって、見ているだけで楽しかったです(^^)

 

完成です!

先週使ったパールのビーズが可愛かったので、今回もポイントに縫い付けてみました。

6
ショートカットのヘアアレンジにも、アップスタイルのまとめ髪も、このヘアピンを留めるだけで可愛く仕上がります!

夏の浴衣のヘアアレンジにぜひ試してみてくださいね☆

The following two tabs change content below.
ニットラボ 編集部

ニットラボ 編集部

日本で一番ニットが好きな私たちが、ニットを楽しむための情報を発信しています。着て楽しむニット、編んで楽しむニット、見て楽しむニット、集って楽しむニット(編み物)などニットの楽しさはたくさんあります。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket