編みかけのニットバッグを、小さなポシェットに簡単リメイク!

.

こんにちは。

先日、社内でこんなものを発見しました。

これは何かと申しますと、編み途中のヨガマットケースなんです!

 

Linerias についてご紹介

私たちの会社では、昨年 【ウエルネス】をコンセプトにした新たなプライベートブランドを

スタートさせました。ブランドの名前は ” Linerias” (リネリアス)

 

リネンを中心とした自然素材で、ウエルネスウエアやアクセサリーを展開しています。

ブランド名は,フランス古代にリネンをリネリアスと呼んでいたことに由来しています。

 

ブランドの詳細については、こちらから。

ECサイトもオープンしていますので、是非ご覧になってください。

 

リネリアスの中でも人気の高いアイテムがこちらのヨガマットケースです。

クッション性に富んだ糸で編み立てているので、

さわり心地もふかふかで、ヨガマットを入れると抱き枕みたいでずっと抱きしめていたくなります!

見た目もスポーティ過ぎず、かわいいんです!

 

リメイクしてみよう

そんなヨガマットケースですが、サンプル作成中に糸が足りなくなってしまい、

はじめの写真の状態で先に進めなくなってしまったそうです。

折角のかわいい編地、このままお蔵入りになるのはもったいないので、

リメイクアイテムを作成してみることにしました。

 

底のマチを利用して、小さなポシェットを作っていきます。

まずは、好みの高さになるまで糸をほどいていきます。

ほどく作業もなんだか楽しいです。

 

このくらいかな~というところで止めて、目を鈎針で伏せ目にしていきます。

バックの開き口になるので、縮まらない様に注意します。

 

 

元々の編地に穴が空いているデザインなので、合皮の紐を通していきます。

最初は編み紐を使おうかと思ったのですが、異素材を組み合わせると手作り感が薄くなるので

商品ぽく見えるような気がしています。(私だけかも…?)

 

紐の端をリボン結びして固定します。

リボン結びから反対の面から紐を長く出し、ポシェットの持ち手にします。

 

あっという間に完成しました~!

サイズは小さいですが、マチがついているのでお財布や小さなものは入れられますよ。

ちょっとしたお出かけにピッタリのポシェットになりました!

 

今後もお蔵入りになりそうなサンプルがあれば、

積極的にリメイクしていきたいなと思っています!

それではまた次回~

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
服部あいこ

服部あいこ

文化服装学院ニットデザイン科卒。編み物はもちろん、ワークショップや工芸体験などものづくりが好きです。よろしくお願いします!

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね