*

接ぎ目無しで袋が編める!?棒針の袋編み出し方法

こんにちは祖母の部屋から昔の棒針が買った当時の状態で出てきました。一緒に入っていた紙が歴史を感じます。製造元の関東竹材工業社さんを調べてみても残念ながら検索することが出来ませんでした。
セーターをスェターと記載されていました!!何だか繰り返し言いたいです。

DSC_2488

 

さて今回は棒針を使って編み出しから接ぎが入らない編み出しの方法をご紹介したいと思います!
袋物など接ぎ無しで作る事が出来る目からウロコな技法です。(因みにメカラ ウロコは12月28日にYELLOW MONKEYが初期の曲をメインに開催されるイベントです!!)

まずは棒針を使用して編み出しから編みたてまで一切接ぎが入らない編み方のご紹介したいと思います。

輪針か棒針(4本か5本必要になります)を用意します。

DSC_2489

糸を輪にして棒針1本に通します。

DSC_2491

次に写真のように糸をかけて必要な目数を作ります。

DSC_2494

DSC_2495目数を作り終えたら片方の棒針の目を一段編みます。

もう一方にかかった目が落ちないようにご注意ください。

 

反対側の目も一段編みます。

DSC_2500

2段目からは輪針の要領でぐるぐると編み進めます。

こんな感じに編み上がっていきます。

分かりやすいように底と脇を撮影してみました。接ぎが入っていません✨

DSC_2501

小さい巾着にしました。指輪などの小物入れによさそうです。
DSC_2505

●まとめ

接ぎを入れることで伸び止めや作品が安定することにもなりますが、靴下の爪先やミトンの指先など接ぎが入らなければ肌にあたる縫い代の負担や閉じも無いので糸のロスも少なくなります。

こんな技法もあることを知っていただき作品作りにも繋がれば幸いです。

それではまた宜しくおねがいします。

The following two tabs change content below.
向山

向山

こんにちは 趣味は土いじり毛糸と自然をこよなく愛する向山です。 よろしくお願いいたします。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • Instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ニット帽子 おさえておきたい作りのポイント

急に寒くなりをクローゼットからセーターを引っ張り出している方も多いので

かぎ針で作る、細編みくるみかごバック|Part.1

  こんにちは、赤石です。 最近100円均一シリーズ

編み物本のアイテムを自分サイズで編む

  はじめまして。新しくニットラボのメンバーになりました小

結ぶだけで簡単に出来る シャギーラグ

こんにちは日が暮れるのが早くなりましたね。早めに冬支度を始めています

ニットの編地でつくるオリジナル包み釦

  こんにちは、赤石です。 週末髪を切りましたが、周