*

5分で出来る!毛糸でお花モチーフの作り方

IMG_1467

こんにちは、赤石です。

先日、友達にもらった誕生日プレゼントのラッピングに、かわいい飾りがついていました。

毛糸で作ったタンポポ
すごくかわいかったので、捨てずに飾ってあります。

これ、自分でも作れそうだなって思ったので 作ってみました!

 

構造を調べるべく、解体

 

IMG_1468

真ん中に巻いてある糸の糸端を発見。
ほどいていきます。
白が気に入っていたので、失敗してもとに戻らなくなるのを恐れて黄色を・・・

 

どうやら、花びら部分の糸の輪を、別糸をくぐらせながら固定している様子

IMG_1469

 

最後までとりました。
これ以外で固定はしてないみたい
IMG_1472

花びらの部分は、∞の形で角度をずらしながら重ねていっています。

 

もっと簡単にできないか、アレンジしてみました。

解体してみて思ったこと。
これ、重ねた花びらの真ん中を縫っていく間に、花びらがずれてバラバラになりそう・・・・
意外と慣れが必要かも

と、いうわけで、もっと簡単に出来るんじゃ?と考えました。

小学校の頃、運動会でポンポンとか作りましたよね。
あれと同じやり方で、まず花びら用の糸を巻きます。
IMG_1474

真ん中を縛ります。

IMG_1476

花びらを広げて、適当に真ん中を縫っていきます。

IMG_1479

 

縫い終わりました。
糸始末をして、花びらをほぐして完成!

IMG_1482
約5分!すごく簡単に出来ました。
裏側には紐とかを通せるようにループをつけておきました。

IMG_1481

 

厚みを出すならもともとのやり方がいいかも&おまけ

もともとのやり方と比べると、花びらの輪っかの方向が横を向いているので、平面的にしか平がりにくいです。

IMG_1467

もともとのやり方は、花びらのわが上下方向に向いているの厚みが出ます。
細い糸とかでやるときは、こっちが良いですね。

どっちにしても、モヘアのような、軽くてふんわりした糸が似合います。
真ん中は、違う素材を使うといろんな雰囲気が楽しめそう♪

 

さて、完成した花をみていて、応援のボンボンって最後カットして裂いたなぁ、
懐かしいなぁ・・・と思って、これもカットしてみました。

IMG_1483

もこもこになって、これもいいかも。

コサージュやアクセサリーなど何にでも使えそう。
今度の友達の誕生日には、私もこれを作って付けようかと思います♪

 

 

The following two tabs change content below.
赤石 菜々子

赤石 菜々子

ニットラボの赤石です。
ニットと糸を作る会社で働いています。
奥が深くて、楽しいニットのことを書いていくので、楽しんでもらえたらと思います。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • Instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
夏までに編みたい!円形編みで作る、かぎ針バックのつくりかた!その②

こんにちは! 休日に久しぶりにIKEAにいったのですが、かぎ針で

編み道具 とじ針をもっと使いやすく 収納アイディア

先日、中古書店に行った際にファッション辞典が売られていました。 洋裁の

初心者の為のかぎ針編みの始め方|パプコーン編

こんにちは、赤石です。 先日書いた、『初心者の為のかぎ針編みの始

夏までに編みたい!円形編みでつくる、かぎ針バックのつくりかた!その①

みなさんこんにちは! 編み物は大好きだけど、暑くなってきて編みた

目立て増減目? ファッションマーク? 完成度に差がつく技法

こんにちは 今回はセーターに入っているニットならではの目立ての技法に