ニット素材の特徴これを見れば丸わかり!!

こんにちは。

やっしーです!

今回はニット素材の特徴これを見れば丸わかりシリーズ第二弾です!!

第一弾はコチラ

今回は二回に分けてご紹介していきます。

トップバッターは、、、、

カシミヤ

かしみ

インド北部のカシミール地方が原産地のカシミヤ山羊からとれる産毛で。
繊維は柔らかく衣料としては暖かくって軽く、水をはじく性質があります。
独特のぬめりのある手触りも特徴の1つです。
世界中で大人気の素材です。

 

ウール

u-ru

ウールは繊維の中でもっとも吸湿性に優れている素材で、水分を吸収すると、自ら熱を発し発散させるので水を弾く性質があります。
一つ一つカールした繊維は温度湿度によって伸び縮みし、冬は暖かく夏は涼しい素材です。
羊の種類は約3000種もあり、衣料用としては、メリノ羊がチャンピオンです。

 

モヘア

あんごら

モヘアは、トルコのアンカラ地方が原産地のアンゴラ山羊の毛です。
獣毛の中で最も滑らかで絹のような美しい光沢があり、
純白のモヘアが最高級とされています。
衣料品だけでなく、室内装飾用生地としても珍重されています。

 

最後に

素材の特徴やストーリーを知ると、もっとニットが楽しくなりますね♪
LOVEKNIT!!!

では、今回はこの辺で
また次回もよろしくお願いいたします!!

 

 

The following two tabs change content below.
ニットラボ 編集部

ニットラボ 編集部

日本で一番ニットが好きな私たちが、ニットを楽しむための情報を発信しています。着て楽しむニット、編んで楽しむニット、見て楽しむニット、集って楽しむニット(編み物)などニットの楽しさはたくさんあります。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね