大人気のニットバッグでお洒落度UP  PartⅡ

 

みなさんこんにちは~。

毎日暑い日が続いて本当にまいっちゃいますね~。

私はお盆休みで田舎に帰省して海に浸かりぱなしの毎日です。皆さんはどんなお休みを過ごしていますか??

 

では本題です。今回は前回の続きでニットバッグの紹介ですが、前回は「60ろくまる」の手編みのニットバッグを紹介しましたが
今回は機械で作られたニットバッグを紹介したいと思います。

 

 透け透け軽軽ニットバッグ

形状記憶の糸を使い、トレンドの透け感の有るバッグを作成しております。
完全無縫製なのでシンプルに見えます。
とても軽くてこの時季の海やレジャーに最高です。

 

 

モール糸を使ったソフトなニットハンドバッグ

モール糸に熱融着糸を使用して筒状態で編み上げています。
最後にヒートセットをする事により熱融着糸が溶けて固まることでニットなのに伸びないバッグを作る事が出来した。
表面はモールのソフトな風合いですが荷物を入れても型崩れがしません。手元は程よく伸び縮みします。

 

 二重構造の穴あき透かし柄ニットトートバッグ

熱融着糸と部分的に水溶性ビニロンを使って編み込んで様々な場所に穴を開けています。
水溶性ビニロンはお湯に溶けてなくなってしまいます。溶けて無くなった部分が穴が開いた状態になります。
勿論、熱融着糸を使用しているのでニットバッグでも型崩れしません。

 

 ファーのニットリュック

毛足の長いファーのモール糸を使って秋らしさを出しています。
こちらも二重構造になっています。
このニットバッグはリュックサックですが紐の持ち方を変えるとショルダーバッグにもなる優れ物です。
ファーモールを使用しているのでとても優しい風合いですがこちらも熱融着糸を使用しているので型崩れが無くとても便利です。

 

今回のニットバッグは島精機さんからお借りました>>>https://www.shimaseiki.co.jp/wholegarment/

 

みなさん如何でしたか。これからのニットバッグの可能性のに期待大ですね!!

ではまた~。

The following two tabs change content below.
織田博史

織田博史

Knit大好きLove Knit~(^^)/&Golfも大好きEnjoy Golf~(^^)/  好きなことを思いっきり楽しんで行きたいと思っていま~す。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket