長い丸紐を簡単に短く修理する方法をお教えします

製品完成

 

太陽が燃えているぎらぎらと燃えている♪
西日本では梅雨明けしましたね。関東ももうすぐ梅雨明けですね。今年の夏はとても暑そうですが夏バテしないように乗り切りたいですね。

そして今回はニット製品のフード紐が長くて困った事はございませんか
ちょっと長くて短くしたいなんて思いましたら、とても簡単に出来るので自分で短く修理してしまいましょう!

 

目次

  • 紐を切る
  • まとめ

紐を切る

ちょっと紐が長くて首にまとわりついたり、スープにポチャッっと浸かったり みなさんよくありますよね。  ?あれっ 有りません?

紐が長い製品

要らない長さを思い切って 切って下さい。
その時斜めに切らす紐に対して直角に切るようにするのがポイントです。

 

エイっ!と切ります

紐を切る

まっぷたつ

ちょきん

使う方の端をひゅるひゅる~と引っ張るといくらでも解れて編み目が出てきます。
(編み方向が逆だとひゅるひゅる解けずに止まってしまいますが問題ありません)

するする編み目を全て閉じ針で拾ったら糸始末をして、フード穴から解けないように紐端を一回結んで完成です。

 

完成
とっても簡単!
あっという間に好みの長さに御修理出来ました。
製品完成

まとめ

ニットの紐でしか簡単に修理をすることは出来ないのですが、御修理前と変わらない仕上がりでになります。
一本で編まれているから編み物だからこそ出来るんですね!!

それではまた宜しくお願い致します。

The following two tabs change content below.
向山

向山

こんにちは 趣味は土いじり毛糸と自然をこよなく愛する向山です。 よろしくお願いいたします。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket