極太糸で直ぐ編める 簡単チェアマット

。。。。。。誤って携帯に入っている写真を消してしまい昨日のお昼までの思い出の写真が1枚も無く唖然としている向山です。

さて
やっと寒くなってきました。 週明けは社内も冷え切っています。 いつも使っているサブの椅子に腰をかけたところ
おしりが冷たーーーーーい  何か椅子の上に敷きたい

DSC_0009

という事でさっそく鈎針でチェアマットを編む事に致しました。 持っている一番太い鈎針で糸も極太糸を2本に+モヘア糸を2本 引き揃えて編みます。
中心から円に編み進めます。
極太ですので3段編んだら直径12,5㎝!!! 椅子の直径は30㎝ですので あらもう完成間近!!?

DSC_0008 (2)

最終段(外側1段)は更にピンクのファンシーヤーンを足して 30㎝まで編み上がりました。

DSC_0013 (1)

この椅子はあちこちに移動しますのでチェアパットが落ちないように同じ糸で作成したポンポンで椅子の足に結びつけて固定。

DSC_0028 (1)

 

色合いが女の子っぽくなってしまいオフィスで少し浮いていますが、本日から皆のおしりをぬくぬくとさせます。

 

30年位前に毛糸で作る座布団も流行っているのか書籍も出版されています。レトロで可愛いのでまた紹介したいと思います。

 

それではまた本年もよろしくお願いいたします

 

The following two tabs change content below.
向山

向山

こんにちは 趣味は土いじり毛糸と自然をこよなく愛する向山です。 よろしくお願いいたします。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね