初心者のためのかぎ針編みの始め方|かぎ針の増し目

 

こんにちは、赤石です。

初心者のためのかぎ針編みの始め方。
今回は、かぎ針の増し目の編み方を解説します。

目次

  • 記号図
  • 増し目の編み方
  • まとめ

 

記号図

記号図はこちらです。

 

1目から2目を編み出している状態を表しています。
同じように、1目から3目、4目を編み出す場合も同じように長編みの本数が増えていきます。

端目で増し目をして輪郭の線を形作っていったり、編地の途中で増し目をして立体的な形を作ったりします。

 

増し目の編み方

今回は、端目で増やします。

ここ

 

編み方は単純で、端目まで編み終わったら、端目の根本を拾ってもう1目長編みを編み出します。

そのまま普通に長編みを編む

 

これで1目増えました。

 

裏も表も同じです。

毎段1目づつ増やして、3段で3目増えました。

目を多く編みだしたり、毎段増し目を編むと急な角度になります。

 

まとめ

細編みやほかの編み方も基本的には同じです。

1目から複数の目を編み出す。

簡単ですよね。

 

ちなみに。。。
増し目を応用して、1目から増し目たくさん編み出すとフリルになりますよ。

また今度ブログで書きたいと思います。

 

The following two tabs change content below.
赤石 菜々子

赤石 菜々子

ニットラボの赤石です。 ニットと糸を作る会社で働いています。 奥が深くて、楽しいニットのことを書いていくので、楽しんでもらえたらと思います。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket