未知なる素材に出会う『素材博覧会』に行きませんか。

 

こんにちは、赤石です。

東京ではこの間数年ぶりに大雪が降って、寒さに震える毎日です。
普段ほとんど降らないので、慣れない雪にはびっくりしますね。

寒いのは本当に苦手なのですが、ここまで寒いとちょっと強くなった気がします。

さて、2月の最後の週末に、ハンドメイドの素材が大量に集まる『素材博覧会』が行われます。

 

ハンドメイドというくくりの中身ですが。。。。

糸、生地、ビーズ、釦、手芸道具、レース、アクセサリーパーツ、紙、石、樹脂、革などなど素材は幅広いです。

そしてその中で”糸”と一言で言っても、

普段は出回らない海外ブランドの手芸糸、手染めや手紡ぎで作った糸、編み物キット、Tシャツヤーンなどなど。。。

糸だけに限らず、それぞれ普段見れないようなものや知らなかった世界があって、見ているだけで楽しく、どれも欲しくなってしまうと思います。

一度にこんなにたくさんのものが見れるチャンスはなかなかないのではないでしょうか。

もちろんワークショップもありました。

場所は横浜 大さん橋ホール
2月23日~25日の3日間です。

 

 

入場は無料なので、横浜に行くよって人も立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
ハンドメイドに目覚めてしまうかもしれません!

このブログでも紹介する、手芸糸”60ろくまる”も出店します。

60 ろくまる


お待ちしております。

The following two tabs change content below.
赤石 菜々子

赤石 菜々子

ニットラボの赤石です。 ニットと糸を作る会社で働いています。 奥が深くて、楽しいニットのことを書いていくので、楽しんでもらえたらと思います。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket