*

アイロンのアタリ|アイロンで白い跡が付いてしまったときは

IMG_6488[1]

 

こんにちは、赤石です。

衣替えの季節ですね。ニットが活躍する時期でもありますね~。
私も秋冬ものの服を出してきたらしわが付いていたので、アイロンをかけて畳みなおしました。

結構時間がかかりますね。でも少し整理も出来て、すっきりしました。

 

 

ところで、アイロンをかけていて、服に線が浮き出てきてしまった!なんてことはないでしょうか。
今回は、そんなアイロンのアタリが出てしまったときの対処法を紹介します。

目次

  • アタリ
  • アタリがでてしまったら
  • まとめ

アタリって?

アイロンをかけたときに、特に黒やネイビーの濃い色の服などに白っぽく光ってしまうという事があると思います。

前身頃の前立てや衿の線の跡に付いたりとか。。

IMG_6488

これをアイロンの”あたり”と言います。

服の下がでこぼこしていると、盛り上がったところだけアイロンが強く押し付けられて編地がつぶれて光ってしまうんです。

IMG_6493

結構目立つんですよね・・・

 

アタリが出てしまったら

アタリは、編地がつぶれてしまっているのが原因なので、膨らませることです。

まずつぶれてしまっているので、アイロンをさらに押し付けて悪化させないように。

 

当たりの元になったでこぼこ(この場合は、前身頃の前立て)から浮かして、アイロンの蒸気をたくさん掛けて下さい。

IMG_6490

少しづつ当たりが取れてくると思います。

カーディガンなどは、前身頃と後ろ身頃を重ねないようにして、仕上げにアイロンをかけ直すとほとんどすっきり直りますよ。

IMG_6492

5秒ほど蒸気を当てた後↑
だいぶ取れましたね。

手で軽く抑えたりして周りとなじませると良いですよ。

 

まとめ

アタリはウールなどは比較的直しやすいです。

気を付けたいのはレーヨンや絹など、光沢感が出やすい素材。一度光ってしまうと元に戻りにくいので、アイロンをかける際は洋服に押し付けないように注意して下さいね。
下にでこぼこが無くてもアイロンの熱で編み目が光ってしまったりします。

当たりが出ないように、カーディガンなどは前身頃を重ねないで別々にアイロンをかけたり、間にタオルなどを入れてかけると安心です。

 

ちなみに薄いブラウスなんかは霧吹き掛けてドライヤーを当てるだけでもしわが取れます。
早いし簡単で楽ちんですよ~。

 

ニットのしわ取りについてはこちらのブログもご覧ください。

しわしわニットも甦る!ニットシワ取り3つのコツ

アイロンを使わずに簡単にニットのシワをとる便利な裏技

 

参考になれば幸いです。

ではでは。

The following two tabs change content below.
赤石 菜々子

赤石 菜々子

ニットラボの赤石です。 ニットと糸を作る会社で働いています。 奥が深くて、楽しいニットのことを書いていくので、楽しんでもらえたらと思います。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • Instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
かぎ針 手編みの帽子 仕上げ工程で綺麗な形に

こんにちは! 先日までお盆休みをいただき、地元に帰省をしてきまし

ガーター編み 端の始末の仕方

アルパカさんも今年の夏は暑いと感じていそうな顔に見えました。 さて、

まるやす夏市、ありがとうございました。

こんにちは、赤石です。   先週末、毛糸とニットの大

コンニャク加工糸で暑い夏を乗り切ろう

  こんにちは~。皆さんお元気ですか?私は口を開けば「

夏こそボーダー!かぎ針の、色の切り替え方

こんにちは。 夏でも冬でもボーダーが大好きですが、 やっぱり夏