残った糸で簡単結ぶだけのブレスレットの作り方

IMG_6449こんにちは、赤石です。

今回は、ピンタレストで見つけた、結ぶだけでできるブレスレットの作り方を紹介します。

目次

  • 用意するもの
  • 作り方
  • まとめ

用意するもの

IMG_6430

●使いたい糸
結び目を作って長さの調整をするので、滑りが良く、張りのある糸が良いです。
私は今回、金属風に見える(糸の外側に金色の紙が巻いてある)糸を使いました。

●指輪
これは飾りです。なくても大丈夫。

●はさみ

 

作り方

まず、糸を2本に分けます。
長さは的当でOKです。40㎝位かな。

IMG_6431

2つ折りにして、指輪にとおし、糸をくぐらせて指輪に結び付けます。

IMG_6433

 

IMG_6434

 

IMG_6435

 

もう一つも同じく。

IMG_6436

 

2つの糸を交差させて、

IMG_6440

 

片方の糸に結び目を作り、その中にもう片方の糸を通して結びます。

IMG_6442

IMG_6443

 

同じように逆の糸も結び目を作ります。(反対側の糸を通してください)

IMG_6444

IMG_6445

この状態で腕の太さに合うように調整してください。

 

 

糸の先を縛って始末して完成!

IMG_6448

 

結び目の左右を引っ張ると輪が大きくなるので、手が通せます。

IMG_6451

いかがでしょうか。簡単そうじゃないですか?
見た通り簡単ですぐできます。

色違いとか、指輪の部分を変えたり、編みモチーフにしてもかわいいかも。

 

まとめ

糸の滑りが悪かったり、結び目が固くなってしまうと輪の調整ができなくなってしまうので注意してくださいね。

私も初めて作りましたが、10分くらいで完成しました!

簡単でおしゃれなブレスレット、手持ちお余った糸で作ってみませんか?

The following two tabs change content below.
赤石 菜々子

赤石 菜々子

ニットラボの赤石です。 ニットと糸を作る会社で働いています。 奥が深くて、楽しいニットのことを書いていくので、楽しんでもらえたらと思います。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket