*

Punto D’oro.で人気のインディゴニットを紹介します

11

 

こんにちは、鈴木です。

ここ数年デニム素材の洋服が流行っていますが、今日はインディゴ染めのニットについて紹介したいと思います!
インディゴ染めと聞くとジーンズなどのデニム生地でできた洋服をイメージする方が多いのではないでしょうか?
実はニットでもデニムのような楽しみ方ができる「インディゴニット」が存在するんです!今日はこのブログを書いているメンバーが勤める会社のオリジナルブランド、Punto D’oro.のインディゴニットの魅力を紹介したいと思います。

Punto D’oro.のブランドについてはこちらのブログを→毛糸屋が始めたニットブランドPunto D’oro.
Punto D’oro.のオススメコーディネートはこちらのブログを→春夏ニットをオシャレに着こなすオススメコーディネート

目次

  • Punto D’oro.のインディゴニット
  • インディゴニットとは
  • Punto D’oro.の情報

 

Punto D’oro.のインディゴニット

まず、Punto D’oro.の2016春夏コレクションで大人気だったインディゴニットを紹介します。

こちらはインディゴニットのセットアップです。
全身デニム生地だと分厚くて動きにくそうですが、こちらはインディゴニットなので着心地もバツグンです。コットン100%なので夏でも快適に着ることができます。

9

 

こちらはスカイブルーのオールインワンにインディゴニットのジレをプラス。
デニムだとカジュアルなイメージですが、インディゴニットだと大人っぽい上品なコーディネートにも使えます。

7

 

逆にカジュアルにまとめたコーディネートがこちら。デニムのパンツに二の腕が大胆に開いたフリンジ付きインディゴニットを合わせています。インディゴニットはデニムとの相性もバッチリです。

8

 

インディゴニットとは

Punto D’oro.で作っているインディゴニットは、インディゴ染をした糸で編んでいます。
デニムの楽しみ方と言えば、着る・洗うを繰り返すことによる色落ち。着る人のくせが出て、洗うことで世界に一枚だけの色落ち感に仕上がっていく。。。この楽しみをあえてニットで提案しています。

それを表現するために、コレクション用のイメージ写真の撮影ではモデルさんにインディゴニットを洗ってもらいました!

1

実際の商品は、最終的にインディコ染め製品を専門に扱う特別な加工屋さんで洗っていただいています。洗い方の調整によって、濃・中・淡などの色の調整が可能です。

プロの技をパチリ。

3

Punto D’oro.の情報

Punto D’oro.ブランドから様々な情報をお伝えしています。
ブログではPunto D’oro.のデザイナー「カナコ」がニットのコーディネートのコツなども紹介していますので、ニット好きな方には楽しんでいただけること間違いなしです。
インスタグラムやFacebookでも、オシャレなニット情報を日々発信していますので、お気軽に「いいね!」していただけると嬉しいです。

ホームページ → http://www.puntodoro.jp/

ブログ → http://www.puntodoro.jp/category/blog/ja

インスタグラム → https://www.instagram.com/puntodoro/

Facebook → https://www.facebook.com/puntodoro/?fref=ts

 

今後もPunto D’oro.のオススメニットやパリの展示会についてなど、様々な情報をお伝えしていきたいと思いますので、ぜひまたご覧ください!それでは。

The following two tabs change content below.
ニットラボ 編集部

ニットラボ 編集部

日本で一番ニットが好きな私たちが、ニットを楽しむための情報を発信しています。着て楽しむニット、編んで楽しむニット、見て楽しむニット、集って楽しむニット(編み物)などニットの楽しさはたくさんあります。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • Instagram
  • feedly
  • livedoor
  • rss
かぎ針 手編みの帽子 仕上げ工程で綺麗な形に

こんにちは! 先日までお盆休みをいただき、地元に帰省をしてきまし

ガーター編み 端の始末の仕方

アルパカさんも今年の夏は暑いと感じていそうな顔に見えました。 さて、

まるやす夏市、ありがとうございました。

こんにちは、赤石です。   先週末、毛糸とニットの大

コンニャク加工糸で暑い夏を乗り切ろう

  こんにちは~。皆さんお元気ですか?私は口を開けば「

夏こそボーダー!かぎ針の、色の切り替え方

こんにちは。 夏でも冬でもボーダーが大好きですが、 やっぱり夏