Knit(ニット)シューズの進化が止まらない!

IMG_2522
皆さんこんにちは~(^^)/

関東では桜が終わってちょっと残念な感じですがそれと同時に杉花粉が終わった事にホッとしている今日この頃です。
(でもヒノキ花粉でまだまだ油断できない日々が続いていますが。。。)

話は変わりますがもうすぐゴールデンウィークですね。私は毎年恒例の田植えをする為に田舎に帰ります。田舎は空気は旨いしご飯も美味しくてついつい食べ過ぎてしまいハードワークにも関わらずヘビーウエイトと半端ない筋肉痛のダブルパンチで東京に戻ってきます。皆さんも素敵なゴールデンウィークをお過ごし下さ~い!

 

ではでは、本題に入りたいと思います。

 

昨年の7月にニットシューズをいくつか紹介しましたが最新のニットシューズを再度紹介したいと思います。

 

改めて、靴(シューズ)に求められること!

 

①履きやすい。②歩きやすい、動きやすい ③軽い ④柔らかい  ⑤疲れない ⑥蒸れにくい ⑦濡れにくい ⑧お洒落…etc

私なりに考えると、これらの項目を満たすのはやはりニットシューズではないかと思っています。

今までニットシューズの一番の弱点は水濡れでしたが今は撥水機能のレベルアップにより水や汚れに強いシューズが沢山できています。

又、今年はオリンピックイヤーという事でスポーツ業界ではどんどんとその進化が加速していて本当にビックリしています!

 

最新Knit(ニット)シューズ

オリンピックイヤーの今年、満を持して発売をしたスポーツブランドで有名なNikeのニットスニーカーがこれです。
写真を観た時に私もビックリしました!!Lunar epic flyknit↓↓
IMG_2564
私もスニーカー大好きですが、いやいや~これってスニーカーじゃないよね??スポーツソックスだよね~!というのが第一印象でした。
想像を超えた革新的アイディアにただただ驚くばかりでした!
足と一体化された自然な動きができ、柔らかく抜群の履き心地とニットならではの収縮性と通気性とシームレスによる一体構造がまるで素足の様に思えるストレスの無いジューズを開発したと思いました!そして冒頭に述べた「靴(シューズ)に求められること!」全てに当てはまっている気がします。

 

 

因みに昨年までのニットスニーカーはこんな感じでした。↓↓
IMG_0251IMG_0248

 

 

皆さん如何ですか~?!

このKnit(ニット)シューズを履いた選手がオリンピックで活躍したり選手の体を労わることが出来たら本当に素晴らしいと思いませんか~?
これからのKnit(ニット)の進化を考えるとワクワクしてきますよね。
これからは洋服に留まらず色んな分野でKnit(ニット)の素晴らしさと可能性を見つけて行きたいと思いました!!

ではまた~!

 

 

 

The following two tabs change content below.
織田博史

織田博史

Knit大好きLove Knit~(^^)/&Golfも大好きEnjoy Golf~(^^)/  好きなことを思いっきり楽しんで行きたいと思っていま~す。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket