フェイクファークラッチで秋のお洒落を楽しんでみませんか?

20151013_143501

 

 

 

こんにちは、ニットラボのヒロエです。

空が高く、すっかり秋めいて来てますね。

20140925_171848

 

 

 

先週仕事で海外に行ったらもう寒くなっていて、ストールや、ファー小物でお洒落をしている人が沢山居ました。

ファー小物は今年も沢山見かけます、早速私も何か編んでみようと思い昨年フェイクファースヌードを作った時の残り糸が有ったので、フェイクファーラッチバックを編んでみました。

フェイクファースヌードのブログはこちらをご覧くださいませ

 

 

ベース部分

中に小さな物を入れるクラッチバックはしっかりさせたいので、フェイクファーの糸と、アルパカ混のストレート糸を一緒に編みました。

2種類の糸を一緒に作り目をします。20151012_223159

 

 

20目作り天竺表目を真っ直ぐ40cm位編みました。(お好みの大きさに編んで下さい。)

20151012_223308

 

 

編み終わりは天竺を1目編んで

20151012_215358

 

 

右隣の目を左の目に掛けて~を繰り返して伏せ目をして、ほどけないように閉じて下さい。

その時に、目が小さいとギュッとつまり、目が緩いと波打ってしまうので。編み巾(今回は20cm)が真っ直ぐ成るくらいに調整して下さい。

20151012_215313

 

 

 

毛をブラシでかき出すのがポイントです!!

普通に編んでいるとファーが表側や裏側に成ります。

よく見ると天竺の目が見えますよね??

20151012_215600_20151013194343143

 

 

それをブラシで表側に出るようにかき出してください。

20151013_125640

 

 

強くブラッシングすると目を切ってしまうので、やさしくなでるようにして下さい。(くしでもOKです。)

ファーがふわふわとして、天竺の目が目立たなく成りました~

20151012_215605

 

 

脇を接ぐ

端の目の半目(半分)横に渡っている糸を針で左右拾って下さい。

ファーは見えにくいので、今回は分かりやすい写真を見て下さい。

20140528_085809

 

 

フラップ(ふた部分)を残して、下部分の左右の目を接いで下さい。(白い点線部分を接いでます。)

20151013_202103

 

 

アレンジ

クラッチバックとして、持ったり~

1444732218820

 

 

チェーンを付ければ、肩掛け、斜め掛けなど、ショルダーバックにも成って、2wayのアレンジが楽しめます。

 

1444732195093

 

ファーは綺麗目な洋服にも、デニムなどカジュアルな格好でも合わせられるので天竺編みだけで、編み目が揃ってなくても目立たなく、簡単なので是非編んで、秋のお洒落を色々楽しんで下さいね。

それでは、また次回(^^)

The following two tabs change content below.
廣江 幸子

廣江 幸子

ニットラボのヒロエです。 文化服装学院でニットを学び、糸とニット製品を作る会社で働いてます。 ブログをきっかけに、久しぶりに手編みをしたら楽しくて、簡単ニット小物にはまり中~♪ ブログを見て、ニットに興味をもって頂けると嬉しいです(*^^*)

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket