麻のニットのワタは手で取っても大丈夫!かも

IMG_3194こんにちは、赤石です。

最近麻のニットを買いました。
シンプルで使いやすそうと思って。
実際涼しいし着やすくて気に入っています。

が、ひとつ気になるところが・・・。

なんか毛玉っぽいわたがついてる。

IMG_3197

しかも結構たくさん。小さいので買うとき気が付かなかったんですよね。
綿みたいに見えましたが、混率は麻100%なので、麻の繊維の節?
もともと節っぽいのは麻の特徴でもあるし、よいのですが、これは毛玉っぽくて気になるな~とよくよく見てみました。

IMG_3198

あれ?取れそう。

これは、と思って、引っ張ってみると

IMG_3210

取れた!結構きれいにするっといきます。

IMG_3207

少し糸が乱れたのは、カットして、きれいに均します。
取った場所の糸が細くもならず、これは糸を作るときに繊維くずがくっついてしまっただけみたいですね。

取ったらニット自体もちょっときれいになった気が!
細かいことが大事ですね。

ちなみに、こうやって引っ張ったらダメな節は、これ。

IMG_3213

編み目が見えてるやつですね。これは糸事態が太くなっている部分なので、引っ張ったら傷の元です。

引っ張っても良いやつ。

IMG_3209

 

引っ張ったらダメなやつ。

IMG_3213

 

麻は繊維がほぐれやすいので、こういうものを手でつまんで取っても比較的傷になりづらいです。
意外とあるかもしれない、繊維くず。思い切って取ってしまってください!
(責任は持てません!ちょっとずつ様子見ながら取ってくださいね)

The following two tabs change content below.
赤石 菜々子

赤石 菜々子

ニットラボの赤石です。 ニットと糸を作る会社で働いています。 奥が深くて、楽しいニットのことを書いていくので、楽しんでもらえたらと思います。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket