初めて名前を知った、フリンジ付きテーブルランナーを編みました。

IMG_20150624_073524

こんにちはニットラボのヒロエです。

この時期梅雨で湿気が多くて嫌ですが、駅まで自転車に乗りながら、色々なお花が咲いているのが見れて、特に雨が降った翌日の紫陽花は艶々輝いていて、白、紫、ブルーと色々な色が有って綺麗で、朝の楽しみです♪

ところで、テーブルの中央に置いて有る長い生地の名前を知ってますか?

私の家にも生地や、使わなくなった着物の帯が置いて有りますが、名前を知りませんでした。

今回鉤針で編んでそういえば、これは何て言うのかなぁ?と思って調べたら、テーブルランナーと言うことを初めて知りました。

色々なテーブルランナーが紹介されていて、私が知らなかっただけで、メジャーな言葉だったのかもしれません(>_<)

 

 

フリンジ付きテーブルランナー

今回もまだまだ有る、麻紐を使って、ベース部分は長編みで編みました。

20150621_161502

 

 

長編みは目と目の間が空いているので、涼しげで良いですね。

編み上がったベースの編みはじめと終わりにフリンジを付けます。

食べ終わったお菓子の箱に、糸を巻いて、上は輪で、下はハサミで切ります。

20150621_223357

 

 

フリンジの輪の部分を長編みと長編みの間に通します。

20150621_213555

 

 

通したフリンジの下の部分を輪に入れます。

20150621_213546

 

 

これを繰り返して、上と下に付ければ完成です(^∇^)

20150621_223536

 

 

テーブルランナーのアレンジ使い方。

チェストの上にのせてみました。

20150621_224427

 

 

この他にも、もう少し短く編んでランチョンマットやもう少し長く、幅を広くしてキッチンマットや玄関マットにしても良いですね♪

(モチロン、テーブルに置くのとは別で(^^;)

長編みは、編み進むのも早く、真っ直ぐ編むだけなので簡単でおすすめです。

それではまた次回よろしくお願いします。

 

 

 

The following two tabs change content below.
廣江 幸子

廣江 幸子

ニットラボのヒロエです。 文化服装学院でニットを学び、糸とニット製品を作る会社で働いてます。 ブログをきっかけに、久しぶりに手編みをしたら楽しくて、簡単ニット小物にはまり中~♪ ブログを見て、ニットに興味をもって頂けると嬉しいです(*^^*)

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね