荷作り用の麻紐で、2wayクラッチバックを編みました。

20150518_191753_20150518200043348

こんにちは、ニットラボのヒロエです。

まだ5月なのに、すっかり夏日が続いてますね(_)
暑いのは好きな方でしたが、先日甥の運動会で直射日光を浴びていたら、耐えられなくなってきたので、もっと暑くなると思うと、今からぐったりしてきてしまいます・・・
年のせいかしら(>_<)

今回はそんな夏に編んでも暑くない、荷作り用の麻紐で編んだ、2wayクラッチバックを紹介させて頂きます。

 

荷作り用の麻紐

20150504_023337

ネットで毛糸を探していたら、夏にぴったりの麻紐を見つけました。
荷物の梱包、ラッピングにも使える糸で、しっかりしているので、型崩れしなくてクラッチバックにもお勧めです。

 

細編みでグルグルと輪に編みます。

今回は鈎針で輪編みをします。
10号6ミリの鈎針で鎖編みで作り目をして、初めの目に入れて

20150519_200137

 

糸を引き抜いて、繋げると輪に成ります。

20150519_200141

 

次の目から細編みをグルグルと持ち手部分まで編みます。

20150519_200154

 

 

持ち手の所は、右側と左側を別々に編みます。

表~裏~表~裏~と編みます。

20150503_215418

 

 

持ち手の口の高さまで編み終わったら、鎖編みで左右を繋いで、またグルグル輪で編んで行きます。

20150503_215619

 

 

そのまま真っ直ぐ編みます。
2015年5月18日 203530 JST

 

 

編み終わりは引き抜き編みで、底を伏せて下さい。

20150504_014528

20150504_015107

 

 

 

持ち手部分はそのままでは弱いので、グルッと細編みで縁取って強化しまます。

20150504_021233

 

 

編んだ時は歪んでいても、鈎針で縁取るとしっかり綺麗な?四角に成りました。

20150504_021705

 

 

持ち手部分を途中で一方向ではなく、表~裏と編んだので、目の見え方が変わって、編み直そうかなぁ~失敗(>_<)と思ってましたが、ポイントに成っていいんじゃないと言われて、編み目の変化っと言う事で良い事にしました。

2015年5月18日 195454 JST

 

2way(2通り)の使い方が出来ます。

伸ばすとA4サイズの雑誌も入ります。

20150518_191539

 

 

折り曲げるとクラッチバックに成ります。

20150518_191840

編んでみて、しっかりするのと、早く編めるので、早速違う色も購入しちゃいました!

今度は2色色切り替えのかごバックや、紫外線対策の帽子を編んでみようと思います(^^)
夏は毛糸は暑いな~という方には、お勧めなので、是非編んでみて下さいね。

それでは、また次回宜しくお願い致します♪

 

The following two tabs change content below.
廣江 幸子

廣江 幸子

ニットラボのヒロエです。 文化服装学院でニットを学び、糸とニット製品を作る会社で働いてます。 ブログをきっかけに、久しぶりに手編みをしたら楽しくて、簡単ニット小物にはまり中~♪ ブログを見て、ニットに興味をもって頂けると嬉しいです(*^^*)

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket