流行りのデニムに合わせられる、ミニショルダーバック。棒針篇

image

こんにちはニットラボのヒロエです。

今年は本当にデニムが流行ってますね!

ネイルでもデニムが流行っていて、私もデニムネイルをしました♪

image

image

洋服の流行りに合わせたデザイン(チェック、ツイード、小花柄)が毎シーズン見られますが、デニムはなんにでも合わせやすいので、色々とアレンジしたデザインのデニムネイルは多く見られます。

前回の鈎針に続いて、デニムに合わせやすいNAVYのリリヤーン糸で、ミニショルダーバックを編みました。

基本の編み方で簡単棒針編み

image

基本の天竺表目とガーター編みで無地ボーダーを編みます。

 

 

image

ガーター編みは見た目、天竺裏目と似てますが、棒針では毎段裏目を編んで、天竺裏目より詰まるため時間が掛かりますが、しっかりします。

バックのなかに物を入れたときに、ダレ(型崩れ)無いようにしっかり(詰めて)させたいので、ガーター編みにして、糸にたいして細めの棒針で編む事によってより安定した編み地に成ります。

 

 

まとめ

image

脇は共糸で左右を接いで(縫い合わせて)下さい。

 

 

image

クリスタルの丸いビーズをボタン代わりに付けました。

 

image

夏っぽい感じにしてみました(^∇^)

 

image

チェーンを付けたら完成です。

基本の編み方で簡単に出来ますし、少しの糸量で出来るので、余った糸が有ったらそれを使うのも良いですね。

 

それではまた次回宜しくお願い致します(^^)

The following two tabs change content below.
廣江 幸子

廣江 幸子

ニットラボのヒロエです。 文化服装学院でニットを学び、糸とニット製品を作る会社で働いてます。 ブログをきっかけに、久しぶりに手編みをしたら楽しくて、簡単ニット小物にはまり中~♪ ブログを見て、ニットに興味をもって頂けると嬉しいです(*^^*)

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket