60ろくまるキット ふぇりすソックスを編んでみました①

みなさんこんにちは。
糸屋さんが販売している手芸糸ブランド、60(ろくまる)の編み物キットに挑戦しました。

今回はコリドーニッティングさんとのコラボでレシピを出している「ふぇりすソックス」を編んでみようと思います!

 

用意するもの

キット内容は、糸とレシピのみを選びました。

使用糸はブリティッシュウール(丸安毛糸)です。
今回は赤を選びましたが、赤の他にも青色や黄色のネップが色に練り込まれているようになっていて、名前の通りブリティッシュな雰囲気です!
固めのウールの手触りですが、丈夫で暖かそうな仕上がりになりそうな予感です。

1号の5本短針を使用と書いてありますが、なかったため2号針で代用することにしました。
念のため、天竺を10cm×10cm編んでみて、手の糸調子とレシピに大差がないか確認しました。

編み始める

図のように、a→b→c→d→eの順番で編み進めていきます。

一般的なつくり目でつくり目をします。

輪にします。つくり目を4等分に分けます。
柄も計算された目数になっており、わかりやすいキット内容になっていました。

 

履き口の1目ゴム編みをします。

 

カフスを編む

模様編みで、1模様15目×24段を2模様(48段)編み進めていきます・・・

続きは次回に。

それでは、また。

The following two tabs change content below.
小嶋

小嶋

東京ニットファッションアカデミーで学び、入学前まで全く編み物が出来なかった身として、発見したことや気づいたことをお伝え出来ればと思っています。 よろしくお願い致します。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket