ヘアリーKnitで寒い冬をのりきりましょう。

 

 

皆さん こんにちは~。

新年を迎えていよい冬本番と言う感じで毎日寒い日が続いてますね。

それから風邪やインフルエンザが流行っているので体調管理をしっかりしたいと思う今日この頃です。

そんな寒い冬には暖かくてお洒落なセーターが有ると本当に助かりますよね。

と言う事で今回は今年も大人気の暖かくて軽いヘアリーKnitを紹介したいと思います!

 

 

1.モヘアヘアー

一昨年前から人気復活の素材がモヘアです。毛足の長さは天下一品です。

この糸はシルクモヘアで芯の光沢のある部分がシルクで毛の部分がモヘアです。

 

このシルクモヘアは「コリドーニッティング」×「60ろくまる」のコラボでHACHINOSU SHAWLというキットで販売をしています。

60ろくまるの編み物キット&編み物教室はこちらです>>>

 

 

2.ラクーンヘアー

今現在市場に出ている多くはチャイニーズラクーンです。(ラクーン=あらいぐま、チャイニーズラクーン=たぬき)

繊維はとては細くて柔らかくそして軽くてとても暖かい毛質なんです。
毛足(毛の長さ)は短いのでフワフワとしていさます。

 

ラクーンもチャイニーズラクーンももともとは茶色い毛の色をしているので綺麗な色を付ける事は出来ないと言われていましたが
技術の進歩でこんな綺麗な色にする事が可能になりました。

 

チャイニーズラクーン混に豹柄のプリントを施してみました。かなりいい感じに仕上がったと思います!!

 

カラープリントも可愛く出来ました!

 

 3.アンゴラヘアー

昔からヘリーな素材の代名詞として使用されていたアンゴラですが数年前のある映像がきっかけで
欧米ではアンゴラを使用しないというブランドが多く出ています。
しかし私の知る限りではその様ことは無く昔から変わらぬ方法で紡績をしています。

アンゴラの毛もラクーンやチャイニーズラクーンの様に細くて柔らかく暖かいです。
又、もともとの毛が白いので綺麗な色を出す事は容易です。
アンゴラの欠点としては毛が抜けやすくて他の衣類に付きやすかったのですが今では抜け毛対策もかなり進化しています!

 

 

4.まとめ

他にも沢山のヘアー素材は有ると思いますが紹介しました大人気のヘアリーKnitでお洒落と寒さ対策しては如何でしょうか!!!

ではまた~。

 

 

 

The following two tabs change content below.
織田博史

織田博史

Knit大好きLove Knit~(^^)/&Golfも大好きEnjoy Golf~(^^)/  好きなことを思いっきり楽しんで行きたいと思っていま~す。

ニットのウィキペディアKNIT LABOの公式アカウント

  • facebook
  • プント ドーロインスタグラム

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket